賢人シューリン
インザスカイ・ワカサよ、お主は、手紙を送ることなどはあるか?

インザスカイ・ワカサ
よほどだね。よほどのことがない限り、手紙なんて送らないね。

賢人シューリン
では、よほどのことがあったとして、手紙を送る時は、どうするのじゃ?

インザスカイ・ワカサ
手紙を書いて、封筒に入れて、送るよね。

賢人シューリン
封筒に入れても、封をしなければ手紙が出てしまうぞ?

インザスカイ・ワカサ
大丈夫!そんな時に便利なグッズがあるんだよ。

賢人シューリン
なんと!それはいったい!?

インザスカイ・ワカサ
それがね、ジャパニーズスタイル ポイントシールっていう100円ショップの忍者グッズなんだ。

ジャパニーズスタイル ポイントシール

賢人シューリン
なんと、そんなグッズがあるのか!

インザスカイ・ワカサ
100円ショップって、結構忍者グッズがあるんだよ。
シューリンは、100円ショップに行ったことないの?

賢人シューリン
ほほう、それは知らなんだ。今度、行ってみるとしようかのぉ。

インザスカイ・ワカサ
でさぁ、このシールなんだけど、1枚のシートに35個のシールがあって、それが8シートあるんだよ。つまり、280枚のシールがあるってわけさ。お得でしょ?

賢人シューリン
何、何?直径が15mmなのか?それは手頃な大きさじゃ。

インザスカイ・ワカサ
でしょ?しかも、忍者だけじゃなく、侍とか相撲取りとかもあるんだよ。

賢人シューリン
外国人には、日本のお土産としても最適じゃな。

インザスカイ・ワカサ
これでまた、忍者部屋に置いておく忍者グッズが増えたよ。